お問合せフォーム

contact us

~お問い合わせの前に~
【汗切丸ご利用中のお客様によくある質問】

電気のビリビリ感は、個人の感覚差によりますが使用を続けることで徐々に感じにくくなったり、全く感じなくなる場合もございます。

正常に動作しているか確認したい場合、ご使用中のランプをご確認ください。汗切丸のランプは本体の状態を表しており、通常、故障した場合は何らかの点滅をするようになっております。多くの場合、ランプが正常に点灯している場合はきちんと電気が流れています。

また、正常に動作している場合は「数分通電したのちに水から急に手を出す」と電流の刺激を強く実感することができます。
※その際、ランプは早く点滅します。 

汗切丸は、安全を考慮し、15分で停止するようプログラムされております。
※ランプが消灯すると通電は止まりますが、機械自体は動いておりますため、僅かに電池を消耗していきます。使用後はツマミを戻して完全に電源をお切り下さい。

一般的に、黒い電極側(マイナス極)の方が、より強く刺激を感じる傾向がございます。製品や効果に問題はございませんので、ご安心いただけますと幸いです。

電極板の「接続部」に、錆びや水垢が生じている可能性がございます。錆びや汚れは電気の通りが不安定になる原因になる場合があります。

以下の動画を参考に電極板をお手入れしてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=5yE8Clzuc3Y

汗切丸は、電気を体に流すという性質上、どうしても手荒れや湿疹が生じてしまうリスクがございます。
湿疹や痒みは、特に使い始めの時期に発生しやすい傾向にあります。殆どの場合、この症状は一過性のもので、体が電気の刺激に慣れると生じなくなります。

使用を中断して様子を見てみて下さい。多くの場合は3~7日程度でおさまります。市販のかゆみ止めを使用しても問題ありません。
ご使用を再開する場合は、電流値を下げる、時間を短くするといった方法で、2週間程度様子を見ながらご使用されることをお勧めしております。

しかし、どうしても体質に合わない方もおられます。その場合は汗切丸以外の方法をご検討いただいても良いかもしれません。
弊社では返品保障を設けておりますので、ご希望されます場合はご遠慮なくお申し付けください。
※症状がひどい場合や悪化する場合は、直ちに使用を止め、最寄りの皮膚科にご相談下さい。

黒いコネクタは電気の通り道を作るために必要になります。
汗切丸は赤いコネクタの周辺で発生する「水素イオン」が効果に影響を持ちます。黒いコネクタの周辺では水素イオンが発生していないため、効果はありません。

電流が、赤いコネクタから出て、体を通り、黒コネクタから機器へ戻る、というようなイメージでございます。

「乾燥」が原因と考えられます。皮膚は適度な潤いがある状態が正常です。
乾燥は皮膚の柔軟性やバリア機能を低下させ、コンディションを悪くする原因となります。
ご使用頻度を減らして潤いを調整してみたり、保湿クリームで保護してみてください。

効果を感じない場合によくある原因をご紹介いたします。

・出力が弱い
出力が弱いと、効果を感じにくいことがあります。
刺激が強くて出力を上げられない場合は、不快でない強さから始め、期間をかけて最大出力まで徐々に身体を慣らしていきましょう。
※電気のビリビリ感は、個人の感覚差によりますが使用を続けることで徐々に感じにくくなったり、全く感じなくなることもございます。

また、初期不良の可能性もございますので、気になる点やご不安な点がある場合はお気軽にご連絡くださいませ。

※返品をご希望のお客様へ
下記インフォメーションより返品希望の旨をご連絡くださいませ。速やかにご対応させていただきます。
なお、ご連絡なしの返品はご遠慮いただいております。システムの都合上、転送費用や1カ月ほどの確認期間を頂戴する場合がございますため、必ずご連絡いただいてから返品いただきますようお願いいたします。

京都発汗ラボは、お客様のご満足のため最善を尽くして参ります。
上記で解決しない場合や、何か他にご質問等ございましたら、フォームよりお気軽にお問い合わせくださいませ。 

※ご購入済の製品に関するお問い合わせは「ご購入されたお客様のお名前フルネーム」でご記入いただくとスムーズにご対応できます。
※メール間違いが多発しております。お間違いのないよう再度ご確認くださいませ。
メール1への返信ができない場合の、予備の送信先メールアドレスです。
お客様情報を確認する際に使用させていただきます。

※当フォームはお客様専用のお問い合わせ窓口です。営業・勧誘等はご遠慮ください。